平成最後の大晦日は 男鹿 増川地区 海が目の前のゲストハウスに行ってきました!!

素晴らしい 方々にお会いすることができました!! ただただ感動の2日間でした!!

胸がいっぱいです!!男鹿ゲストハウス ゆたかさん、企画 伊藤さん、他たくさんの皆さん 本当にありがとうございました!!

道中の 潟上から 12.31の男鹿半島と寒風山!

秋田 伝統、文化を守る とは どうゆうことなのかを 肌で痛感した2日間でした。だれかが行動しないとできないのと、世代を超えて受け継ぐ事の大切さ ”誇り”をもってるひとは本当にかっこよさがにじみでる そして愛があります

自分を含め、県外、そして海外からの 受け入れる気持ちを察すると考えさせられます

”そんなこと言ってられない” っていう 増川の会長の言葉が印象にのこっています

本当によく来てくれた ありがとう ありがとう ひたすらありがとうをみんなに言って、個人を尊重し、大切にして、、そうゆう会話であふれていました。カメラマンがいて、絵がかける人がいて、英語ができる人がいて、文化、歴史のエキスパートがいて、社会の先生がいて、人脈をもってる人がいて、県外からの目線、海外からの目線え物事をみれる人がいて、集まって、だからこそつなげられるんだろうな~ つながれるんだろうな~って思いました。そしてなにより増川 地元の方々の前向きな素晴らしい寛容さと純粋な心からの歓迎をあびてきました この場、瞬間に立ち会えた事 光栄に思います!!

個人的に何ができるか真剣に考えたいです そして行動したいです!!

本当に 本当に皆さんありがとうございました!!